自然と生命と音楽と風景と・・・。

写真家三浦俊裕の撮影日記。 日常の遊び、つぶやきを盛りいれた写真ブログ。 自然と生命と音楽と風景の織りなす世界をお楽しみください。

カテゴリ: その他愛用品

久々の音楽ネタ、というより楽器ネタです。


私の場合、写真以外では趣味で10代の頃から50代の今もどっぷりジャズの世界に浸ってきております。所謂現役のジャズマンでもあります😅。



そんな中10代からギターをやってきて、20代最初の頃に新品で手に入れ、今尚愛用している本格的なジャズギターがあります。



Gibson ES-165 ハーブエリス。

  1. FullSizeRender
筆者所有のES-165になります。



このモデル、このデザイン、正にジャズギター界の王道スタイルなんです。


実はこのギターはあるモデルをベースにミュージシャンの要望で作られたものなんです。

それは、

Gibson ES-175 1958年モデル

  1. IMG_0126

元々ジャズギタリスト、ハーブエリス所有のギターはこちらなんです。では何故このES-165が生まれたのか、そしてこのモデルがきっかけで生まれたMemphis ES-175迄の繋がりを色々と独自で調べた結果を書いてみる事としました。

こちらはあくまで個人での見解ですので、実際とは一部異なる所もあるかと思いますがその点はご了承願います。

  1. IMG_0130
1949年製 Gibson ES-175


元々Gibson ES-175は1ピックアップ仕様のモデルで実際に製造されたのは1949年から1971年迄とされています。実際には短命のギターだったんですね。因みに当時の現場では2ピックアップのES-175Dの方が人気が高く今現在でもレギュラーとして販売されているのはこちらのほうになります。

  1. IMG_0131

Gibson ES-175D



そんな中80年代後半、ギブソン、フェンダー  ギター界ではヴィンテージ  ギターブームが到来し、レスポールやストラト  のオールドモデルが高値で取引されるという時代がやってきました。ギブソンやフェンダー も当時のオールドモデルの復刻モデルを多数販売し始めた時期でもあります。

そんな中、アメリカで絶大な人気を誇るジャズギタリスト、ハーブエリスとのエンドースを戻すためにあえてギブソンが提案したのがシグネイチャー モデルの開発。そしてハーブエリス所有のES-175.1958年モデルをベースにES-165が販売されたんですね。

  1. FullSizeRender
1995年製 Gibson ES-165 

このモデルは1991年から2001年頃まで販売されてきました。特に初期の頃から私の所有する1995年〜98年頃までのモデルは作りもよく人気の高いモデルとなりました。
しかしながら後期モデルが販売されだすとデザインが一新され、まったく別物のモデルとなりました。

  1. IMG_0128
2001年以降のGibson ES-165



これには諸説あるのですが、一つはハーブエリスの演奏スタイルの変化、そしてもう一つはギブソン内での新たな開発プロジェクトがあるのではという話等があったのです。


そして暫くしてから、ギブソン、メンフィスからあるギターが発表されました。
それが、

  1. 5005

Gibson Memphis ES-175 1puモデル。


なんとあの名器ES-175が復活したのですね。

新たに採寸の取り直しを行い、名前もES-175として復活しました。


それから暫くして2012年頃にES-165はギブソンのカタログから消えました。この後は、復活したES-175にバトンが受け継がれたものと思われます。
そしてハーブエリス自身は2010年に他界。モデルの存在もあえて残す必要がなかったのかもしれません。




ただ言えるのは1949年から始まったギブソンES-175の歴史はアーティストやオールドギターファン、そして他のミュージシャンの希望から歴史の中でES-165と名前を変えながら現在のメンフィスES-175へと歴史を繋いできたのだと思います。



因みにジャズギタリスト、ハーブエリスの逸話として有名な話を一つ紹介しておきます。1940年代、ハーブエリスは同じくカントリー系ジャズギタリストであったレスポールとの交流もあり、彼が特殊に倍速で録音したレコードを聴いて彼のフレーズを練習していたそうです。お陰で当時の早引きギタリストとしてはレスポールを抜いてNo1だったのではと言われてます。
ギブソンから出ているそれぞれのモデルがギブソンを代表するモデルになっている事も興味深い事実ですね。

  1. 5005



ジャズギターの歴史の中でアメリカ、日本のみならずファンの多いギブソンES-175、そしてES-165、これから先もギブソンの歴史の中でジャズギターの定番として残っていくんでしょうね。レギュラーラインのES-175Dと共にこれからも素敵なサウンドを聴かせてほしいものです。


注)、掲載のギターの写真は筆者のものも含め、転載、複製等を行わないよう宜しくお願いいたします。






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

先日投稿しました、ヴァーグウオッチ、ブラウンGMT。


毎日愛用しております。


折しも季節は秋に向かおうとしており、夏の間つけていたサブマリーナと衣替え。で、腕にも馴染んできました。


所で、折角のこの時計、実はコンビのジュビリーブレスレットを持ってたので、折角なので、このブラウンGMTに取り付けてみる事にしました。



ヴァーグウオッチの場合、元々ベルトカスタムを焦点に販売されてる時計、お陰で付け替え用工具も一緒にセットされてたお陰で簡単に作業はできました。



完成したブラウンGMT、よりエレガントさが出ますね。




ただ1つだけ問題点が発生。このジュビリーブレスレット、元々はデイトジャスト用の為、フラッシュフィットの部分が隙間ができグラつくのが難点、誰かこの部分上手く調整する方法ご存知でしたら教えてください。


でも見栄えはよし、個人的にはオイスターブレスの方が好きなので、記念写真を撮り、元のブレスに戻しました。



こういった楽しみが気兼ねなく出来るのもこの価格帯の時計ならではの魅力、
これから色々試しながら自分に会うアイテムに進化させるつもりです。







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

先日、大阪に行った折に、以前から興味を持っていたヴァーグウオッチの取扱店に行き、半年以上迷っていたとある時計を手に入れてしまいました。


ヴァーグウオッチ  ブラウンGMT


ヴィンテージウオッチで有名なあのヨシタトレードカンパニーの取扱店ブランドです。この会社、元々ヴィンテージウオッチに対する知識がとても深くとても良い時計を扱う事で業界でも有名な会社です。


その中から、この時計を選びました。


某有名ブランドの時計のオマージュにしては作りが素晴らしく、出来栄えは最高、仕上げ、質感も申し分ない。
加えてクォーツという事で普段使いには持ってこいです。


これまでロレックスのサブマリーナを長い事愛用してきましたが、コストパフォーマンスに優れたこの時計、時計にお金かける事なく良い物を求める方、既にロレックスをお持ちで他に安く良い物をお探しの方には最高のアイテムとなる事と思います。




正直購入前はかなり悩みました。既にロレックスを持ってたのでこれはどうかなと考えたのですが、これはお勧めです。


如何でしょうか?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こちらも永く愛用しております、レイバンのアビエーターです。基本運転中での使用が多い一品ですね。


14



GALAXY S2にて撮影





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

月並みですが、私の好きな車にポルシェがあります。


しかしながらポルシェといえど最近のモデルは正直あまり好きではありません。むしろ旧型ポルシェ、俗に言うナローポルシェなんですね。


21



一見こじんまりとしたそのスタイルからは想像つかないその走り、以前数回試乗した時には車の運転の楽しみを感じざるを得ませんでした。


5


しかし、如何せん旧型、維持費、経費、車両代も半端ない金額、なかなかおいそれとは手が出にくいものです。



でもいずれはこのポルシェ、手に入れて乗ってみたいものですね。


25



60歳まで後12年、還暦にはこの車で会場に乗り付けたいものです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

以前にも書きましたが私の使っているタブレットはドコモのギャラクシーTABなんです。
これ意外と使いやすく非常に良く愛用しております。
しかしながら、電話機能が付いてはいるのですが実際に電話としての利用は非常につらいものが・・・涙)。

そこでもう一台スマホを持つ事にいたしました。


ドコモ ギャラクシーSⅡ

111020_0836





TABと同じくサムスン製のスマートフォンですね。これなかなかスペック、性能いいです。カメラも800万画素持ち合わせていたりナビ機能が充実していたりでいたれりつくせり・・・・。
フラッシュも使えるので自分のブログ、HPの更新も意外と楽に行えるのでいいですね。



で、前のTABはというと、シムは抜いてはあるもののWi-Hiとして動くのでそのまま一緒に使ったりしてます。
それにしても最近のWi-Hi環境ってスゴイですよね。スタバ、駐車場、いたるところで繋がると言うのは素晴らしいです。しかしなにかデジタルに人間が支配されている感じがあるのでちょっと寂しいですね。

110408_1256




これからはこの2台体制で行っていこうと思っております。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

以前にも書いたのですが今現在私の愛用しているスマートフォンはDoCoMoのギャラクシータブになります。



購入時にシリコンタイプのカバーを頂いて使っておりましたが、前より常々思っていた事があり、レザータイプのカバーを探しておりました。



ネットで探せば確かに数は豊富なのですが、やはり実物を確認してから購入したい。その気持ちから家電店や携帯ショップを機会あればのぞき、探しておりました。



そしてようやく先日見つけましたので購入。



SC-01C,GalaxyTab,フラップタイプ・レザージャケット,SC-01C用,ギャラクシータブ,GALAXY,ドコモ

110408_1256




ブラックのレザータイプでスタンド併用のもの。使い勝手のよさはなかなかのようです。手垢ややれの目立たないようブラックレザーにしてみました。バッテリーからの熱も特になさそうですし、そのままケース持ちで町に出ても違和感のないデザインです。


110408_1255



色んなアクセサリーが次から次に出てくるスマートフォンの世界。アンドロイドやガラパゴスに代表されるようにタブレットPCスタイルがかなり普及しつつある今、これからも目の話せない分野ですね。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

私の普段仕事に、写真に、ブログに、HPにと多用に使う為の新しい仲間が増えました。


DSC_0172



















Docomo GALAXY Tab

(ドコモギャラクシータブ)。


ipadと行きたいところでしたが私にとってどうしても必要なフラッシュ等の対応がなかったのと、他にドコモのFOMAを使っているので、この方がSIMの入れ替えでIモードとSPモードどちらも使える点と万が一TabだけでもTabが電話としても機能する点で決めました。



私の場合ブログの更新がほぼ毎日、仕事のデータ展開もかなりの数、後は外での調べ物やごくたまに行うHPの更新などを含めるとこのB6サイズぐらいでも十分助かります。



アプリに関してはやはりIpadには劣るものの、アンドロイドの機能や電子書籍、グーグルのボイス検索などなど・・・、まさに大人のおもちゃ状態です(笑)。
先日購入後、早速カスタマイズを行い自分のトップ画面を作って、早速使い倒してます。
後、驚いたのは、電話として普通に手で持って使う事ができる点。最初はちょっと大きいのかなと思いましたがこれが意外と普通に使えちゃう。人に聞かれたくない話なら付属のイヤホンで聞きながらでの会話もOKなので電話としても申し分はないです。
後、当然ながら写真の画像確認。以前の携帯サイズから一転、IpadやGALAXYTabの画面の大きさや画質が十分に生きてきますね。
そういえば普段何もしない時は文学青年?である私にはeBOOK機能は嬉しい限りです。

昔のシステム手帳や万年筆と共にこれからの私のアイテムとして活躍させていただきます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ